2018/08/01

掛け捨て型保険について

今回は掛け捨て型の保険についてご紹介いたします。

掛け捨て型保険とは、解約返戻金などがない保険のことで、
契約期間中に万が一の事態が起こった際には保障が受けられますが、
何も起こらなかった場合には、原則として支払った保険料は返ってきません。

このことから、掛け捨て型の保険はもったいない!というお声をよく聞きます。

ですが、その分月々の保険料は貯蓄型保険に比べ安めに設定されているので、
月々の保険料を抑えたい方や、保険料を抑えながら手厚い保障を受けたい方、収入保障保険等の貯蓄では賄いきれない大きなリスクに備えたいと考えている方にはおススメの保険なのです。

また、掛け捨て保険と貯蓄保険では、リスクに備えたいのか、それともライフイベントに備えたいのかなど役割が異なります。

この機会に是非、自分に合った保険を検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

2021/07/30

介護保険制度と民間介護保険の違い

2021/07/21

掛け捨て型保険について

2021/07/16

貯蓄と保険の違いとは

2021/07/09

「遺族年金」とは

2021/06/25

変額保険について

2021/06/18

要介護状態にならないために

人気記事