2018/08/01

日本人の死亡原因ランキング

WHO(世界保健機関)が2018年に発表した統計では、日本人の男女の平均寿命は84.2歳で世界1位を記録しています。
今回はそんな日本人が死亡してしまう原因について、厚生労働省の令和元年のデータを元に男女別にランキング形式でご紹介したいと思います。

【男性編】

1位 がん
2位 心疾患
3位 肺炎
4位 脳血管疾患
5位 老衰

【女性編】

1位 がん
2位 心疾患
3位 老衰
4位 脳血管疾患
5位 肺炎

この結果から、死亡原因として高いということは、これらの疾患にかかってしまう確率も高いということが分かります。

まず、これらの疾患を予防するためには生活習慣の改善が重要です。
そして、いざこれらの疾患になってしまった時に充実した治療を受けるために、医療保険などで備えることも大切です。
特に男女共に死亡原因の1位となっているガンは、ガンに特化したがん保険やガンの特約を付けることができる保険が多くあります。それだけ需要があるということが分かります。
是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

2021/07/30

介護保険制度と民間介護保険の違い

2021/07/16

貯蓄と保険の違いとは

2021/07/09

「遺族年金」とは

2021/06/25

変額保険について

2021/06/11

告知義務違反とは

2021/06/04

「障害年金」とは?

人気記事