2018/08/01

◇先進医療とは

 

先進医療とは、特定の大学病院などで研究・開発され、実施されている医療技術のうち、
厚生労働大臣の承認を受けたもののことを言います。
平成30年9月1日現在で、93種類あります。(注1)
第3項先進医療技術として規定されている46種類を除く。)


先進医療にかかる費用は、基本的に患者が自己負担することになりますが、生命保険会社の
保険などに先進医療特約が付加されていれば、その技術料などを保険金として受け取ることも出来ます。


但し、下記に該当しなければ先進医療とは認められません。

・厚生労働省に認定された医療機関以外で先進医療と同様の治療、手術を受けた場合
・医療技術ごとに対象となる症状等が決められていて、対象外の場合


先進医療と認められない場合はすべての費用が公的医療保険の対象外となり、
診察代を含め、基本的に自己負担となります。


(注1)厚生労働省 先進医療の概要について

関連記事

2021/04/08

「指定難病」にかかった際の医療費助成制度

2021/04/02

もしもの時の生活費について

2021/03/19

生命保険控除を利用して税金の負担を軽くする

2021/03/04

「高血圧」に関連する疾患

2021/02/26

先進医療 重粒子治療について

2021/01/29

先進医療について

人気記事