2018/08/01

生活習慣病について

今回は身近な病気〝生活習慣病〟についてご紹介したいと思います。

まず、生活習慣病とは不適切な食生活や、運動不足、過剰なストレス、過度の飲酒、喫煙などの生活習慣によってもたらされる病気の総称のことをいいます。

代表的な生活習慣病は、
肥満症・高血圧症糖尿病・脂質異常症・動脈硬化症などがあり

生活習慣病の多くは、発病してもかなり進行するまで自覚症状がほとんど現れないことが多く、ある日突然命に関わる疾患を引き起こすことがあることから、別名“サイレントキラー”とも呼ばれています。

そんな恐ろしい生活習慣病の予防策は

規則正しくバランスの整った食事をする。
食事の量や塩分・糖分・脂質の摂りすぎに注意する。
適正体重を維持する。
適度な運動をする。
十分な睡眠・休養をとる。
過度な飲酒や喫煙を控える。
多くの人、事、物に接して創造的な生活をする。

などが効果的だそうです。

医療保険等でも生活習慣病に備えることは出来ますが、健康的な日々を過ごせるよう身体に良い習慣をこの機会に是非プラスしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

2021/10/01

脳血管疾患とは

2021/09/17

各生命保険会社の新型コロナウイルス感染症に関する保険金・給付金の取扱いについて

2021/08/27

心疾患について

2021/08/13

「セカンドオピニオン」とは

2021/08/06

がんの治療について 最先端技術

2021/06/04

「障害年金」とは?

人気記事